マメ | 加須・久喜・羽生の不動産情報サイト|LIXIL不動産ショップ 蠡臾

加須・久喜・羽生エリアの不動産購入・売却は、同エリアの実績700件以上のLIXIL不動産ショップ・オオノにお任せ下さい!中古住宅なら「オオノ」です!

〜加須・久喜・羽生の不動産情報サイト*メガトン級不動産ホームページ〜戸建(新築・中古)、土地、マンションの売却・購入は『地元密着不動産会社』LIXIL不動産ショップ蠡臾遒悄

お役立ち情報
会社案内
  • 株式会社大野本店
    ≪メガトン級不動産≫
    LIXIL不動産ショップ・オオノ
    TEL:0480-61-4738
    お気軽にお問合せ下さい♪
 
役に立つ不動産マメ知識集



学区を調べる

加須市の小中学区★  ★羽生市の小中学区★   ★久喜市の小中学区

 


詳しくは、各市の担当課にご確認下さい。


 



近隣地域のホームページを見る

各市町のサイトへリンクされています。

加須市のホームページ★旧加須市、騎西町、大利根町、北川辺町が合併して“新・加須市”となりました。

羽生市のホームページ★埼玉県に生息する魚が見られるさいたま水族館やキヤッセ羽生・スカイスポーツ公園などがあります。

久喜市のホームページ★旧久喜市、鷲宮町、栗橋町、菖蒲町が合併して“新・久喜市”となりました。。




住宅ローンを組みたい!

加須市近隣の方がご利用の多い銀行を掲載しました。他にも色んな銀行がありますので気になる銀行がありましたら、お気軽にご質問下さい。
各銀行へのサイトにリンクしています。

武蔵野銀行★ 加須市に支店があり、地元の方も多く利用する銀行です。返済額シュミレーションが出来ます。 

埼玉りそな銀行★ 加須市に支店があり、地元の方の利用も多い。 ローンシュミレーションが出来ます。

足利銀行★ 加須市に支店があり、利用便利。

埼玉懸信用金庫★ 加須市に支店があります。ワンポイントアドバイスつきの商品別シュミレーションがあります。

東京三菱UFJ銀行★ 近くは、蓮田市に支店があります。長期固定住宅ローンあり。

常陽銀行★ 近くは、古河市に支店があります。 

みずほ銀行★ 近くは、久喜市に支店があります。

 そのほか、フラット35の融資ご相談も可能です。お気軽にご相談下さい。 

 

◆現金で購入したい、住宅ローンを使いたいなど、まずはどんな支払い方で家を購入するか決めましょう。

住宅ローンが組めるかどうか不安・・・どの位まで借りられるのかなぁ・・・⇒⇒無料で、事前審査を行うことが出来ます。

気になる物件がまずは、お気軽に当社までお問合せ下さい。 TEL0480―61―4738

事前審査に必要なもの⇒運転免許証・保険証・住民票(世帯全員記載・本籍省略のもの)・認印・直近の源泉徴収票
他にローンがある場合は、その返済予定表をお持ちになって下さい。
買い替えの方は、残債がある場合は、返済予定表とご自宅の謄本があれば、一緒にお持ちになっていただけると話しがスムーズです。




ちょっとマメ知識

〜こんな時に役立つ 

◆200.00屐123.45屐300.00屐って何坪だろう?⇒屐0.3025=坪数

 200.00屏60.50坪 123.45屏37.34坪 300.00屏90.75坪となります。

〜こんな時に役立つ◆

◆物件概要の「構造欄」に書いてあるS造?RC造??ってなんだろう?

 ・木造⇒戸建の多くは木造建築になります。在来工法・プレハブ工法
 ・鉄骨造(S造)⇒鉄骨を使用。在来工法やプレハブ工法
 ・鉄筋コンクリート造(RC造)⇒コンクリートを使用。在来工法やプレハブ工法
 ・鉄骨鉄筋コンクリート造(SRC造)⇒鉄筋+コンクリートを使用。在来工法




引越しはどこに依頼したらいいい?


当社提携の引越センター

アーク引越センター

サカイ引越センター

ご紹介パンフレットもご用意があります。また、 ご連絡いただければこちらから見積もりを依頼することも可能です。

お気軽にお問い合わせ下さい♪ 





用途地域って何?
用途地域の種類 目的・用途規制の要旨
第一種低層住居専用地域 低層住宅の良好な環境を保護する地域で、住宅のほか、店舗屋事務所等の部分が一定規模以下の兼用住宅、小・中学校、診療所等の建築ができます。
第二種低層住居専用地域 主に低層住宅の良好な環境を保護する地域で、上記のほか、床面積150屬泙任琉貭蠅療絞沺Π食店などが建築できます。
第一種中高層住居専用地域 中高層住宅の良好な環境を保護する地域で、住宅のほかに病院、大学、床面積500屬泙任琉貭蠅療絞泙覆匹建築できます。
第二種中高層住居専用地域 主に中高層住宅の良好な環境を保護する地域で、住宅の他に病院や大学、床面積1,500屬泙任琉貭蠅療絞沺∋務所などが建築できます。
第一種住居地域 住居の環境を保護する地域で、住宅のほかに床面積3,000屬泙任療絞沺∋務所、ホテルなどが建築できます。
第二種住居地域 主に住居の環境を保護する地域で、住宅のほかに店舗、事務所、ホテル、パチンコ屋、カラオケボックスなどが建築できます。
準住居地域 道路の沿道において、自動車関連施設などの立地と、これと調和した住居の環境を保護するための地域です。
近隣商業地域 近隣の住民が買い物をする店舗や事務所などの利便の増進を図る地域で、住宅や小規模な工場も建築できます。
商業地域 銀行、映画館、料理店、百貨店などの商業等の業務の利便の増進を図る地域で、住宅や小規模な工場も建築できます。
準工業地域 主に軽工業の環境悪化のおそれのない工業の業務の利便を図る地域で、危険性、環境悪化のおそれがある工場以外は建築できます。
工業地域 主として工業の業務の利便の増進を図る地域で、工場はすべて建築できます。住宅等は建築できますが、学校、病院などは建築できます。
工業専用地域 専ら工業の業務の利便の増進を図る地域で、工場はすべて建築できます。工業地域で建築できる住宅等は建築できません。



仲介手数料

1.仲介手数料
顧客が業者に支払う報酬の限度額は、以下のように決められています。
●売買、交換の媒介の時  (消費税額も含む)

取引代金の
・200万円以下の取引額について 5.4%  =5%×消費税
・200万円超えて400万円以下の部分について 4.32% =4%×消費税
・400万円を超える部分について 3.24% =3%×消費税
を依頼者の一方につき、それぞれ超えない額

 

2.賃貸の媒介の時
最高限度額は、賃料の1.08ヶ月分になります。



 



購入までの流れ

≪新築・中古物件共通≫  例)2,000万円戸建をローンにて購入の場合

      ●物件を見学する
          ↓   
      ●物件を気に入った・購入したい
          ↓   
      ●購入申込書記入
          ↓   
      ●交渉・条件合意(交渉約2日)
          ↓   
      ●契約 手付金30万〜(約1週間以内での契約)
          ↓   
      ●ローン申込(当社代行)※事前審査・正式申込は当社にて代行して行います。詳しくはお問合せ下さい。
          ↓   
      ●承認(申込をしてから約10日かかります。)
          ↓   
      ●銀行との契約(銀行にてローンの契約を行います。)
          ↓   
      ●ローン実行・引渡


  ▼この物件が欲しいと思ったら・・・
     購入申込を書きましょう

  ▼晴れて売主様との条件が折り合った場合
     原則、1週間以内での本契約締結をして頂きます。

※ご契約時にご用意いただくもの・・・1.印鑑 2.手付金 3.印紙代 
 住宅ローンを申し込まれる場合は、住民票・印鑑証明等も必要になります。

 ローンが借りられるか知りたい!調べたい!
 当社では、無料ご相談・無料審査をやっております。 ⇒住宅ローン無料審査キャンペーン

 詳細につきましては、お気軽に当社までお問合せ下さい。




マイホームを購入するとどんな税金がかかるの?
◎印紙税

売買契約書、建築工事請負契約書、ローンの金銭消費貸借契約書等にかかる税金。契約書の記載金額に応じて税額が決められています。

◎不動産の売買契約

1万円未満・・非課税  10万円以下のもの・・200円  50万円以下のもの・・200円  100万円以下のもの・・500円

500万円以下のもの・・1,000円  1,000万円以下のもの・・5,000円  5,000万以下のもの…1万円     



※複数の金融機関でローンを組むと、それぞれの金銭消費貸借契約書に印紙税がかかることになります。(平成26.4月現在の内容です。)
 

★登録免許税 ⇒建物の所有権保存登記、土地の所有権移転登記、ローンを利用した時の抵当権設定登記など不動産に関する登記にかかる税金。

新築住宅の購入・建築した時⇒表示登記(新しく不動産が誕生したことを表す為)と所有権の保存登記をします。
★不動産取得税 土地や建物を購入したり、建築したことに対してかかる税金。
◎贈与税 購入の際、親などから援助を受ける場合、援助、つまり贈与に対しては贈与税がかかります。ただし、相続時清算課税制度を利用すれば、2,500万円までの贈与は贈与税が非課税。
◎住宅ローン控除 正式名称、住宅借入金等特別控除。ローンを利用して住宅を取得すると、借入金の年末残高の一定の割合が所得税から控除される制度。但し、適用条件等があります。

住宅ローン減税についてはこちらから⇒財務省のホームページ←クリックすると財務省のサイトへ別窓にて表示されます。

 

※平成26年4月現在の内容になるため現状とは異なる場合がございます。

詳細につきましては、直接関係各所にご確認下さい。 

住宅ローン減税についてはこちらから⇒国税庁のホームページ←クリックすると国税庁のサイトへ別窓にて表示されます。

※詳細をお知りになりたい方は、お気軽にお問合せ下さい。




 


最近見た物件 (0)